千代丸&千代風兄弟 人力車でパレード

 九重部屋の千代丸(22)千代鳳(21)の兄弟幕内力士が、今月29日に「人力車パレード」で祝福されることが分かった。13日、都内のホテルで約250人を集めた「千代丸新入幕昇進祝賀会」が行われ、故郷の鹿児島・志布志市後援会の河本正男会長は「次は2人を地元の志布志で祝います。(兄の千代)丸はもちろん、鳳は今度(夏場所)は新小結の可能性が大いにありますから」と話した。

 

 当日、志布志市「お釈迦まつり」に合わせたパレードは身近に触れてもらうことと景観を重視し、人力車が計画された。千代鳳は「人力車、動くかな。貴重な体験だけど、ちょっと恥ずかしい」と苦笑い。千代丸も「今日は初めて自分単独の祝賀会。大関になるのは鳳の先を越したい」と決意した。

 

 春場所は、8年ぶりとなる兄弟幕内勝ち越しを決めた。パレードの前日28日には、祝賀会も予定する。父五男さんは「地元はすごい盛り上がり。帰ってきても家に3時間くらいしかいられません」と、うれしい悲鳴を上げていた。

 

 [2014年4月14日9時7分 紙面から]

http://www.nikkansports.com/