女性の人力車車夫さんも頑張ってますね!!

 福井県大野市の観光名物、人力車を運行する「越前こぶし組」で初となる女性車夫が、夏の本番デビューに向け、練習に励んでいる。連日、走り込みを重ね「女性の視点で大野をアピールし、ファンを増やしたい」と意気込んでいる。

 

 全国でも珍しい女性車夫を目指しているのは同市大和町の美容師、寺島美恵さん(39)。昨年から参加しているマラソンチームのメンバーにこぶし組の車夫がいたことから興味を持ったという。

 

 中学と高校時代、陸上とスキーなどで活躍し、体力には自信があった。昨年末に初めて人力車に挑戦。「想像よりも重く操作も難しかった。車体も高価だと聞き、傷をつけないよう気を使った」と最初の印象を語る。

 

 22日は、メンバーの脇本浩嗣さん(51)=小矢戸=のサポートを受けながら“仮免許”デビュー。毎日、約5キロのランニングを続けてきた寺島さん。新しい緑の法被をまとい、足取り軽やかに寺町や七間通りなど約1キロを駆け「すごく楽しかった。余裕を持って動かせた」と笑顔を見せた。

 

 奈良県から仕事で訪れ試乗した40代男性は「目線が高く風も気持ち良かった。(寺島さんの)楽しんでもらいたいというもてなしの心が感じられた」と感想を語った。

 

 寺島さんは観光案内に加え、最新のグルメ情報なども提供したいと言い「大好きな大野を多くの人に知ってもらい、大野愛を育んでもらえるきっかけになりたい」と意欲を見せる。今後さらに特訓を積み、夏の観光シーズンでの本番デビューを目指す。

 

 人力車は毎年、3月下旬から11月末までの週末、祝日を中心に予約制で運行している。同市の元町会館を発着点に3コースがある。問い合わせは大野市観光協会=電話0779(65)5521。

 

福井の身近な地域ニュース充実「福井新聞D刊」より

 

婚礼人力車壽屋

婚礼人力車サイト